« 心のバリアフリー | トップページ | 5/8 »

2007年5月 7日 (月)

5/7

<p>&nbsp; 朝一番に電話が入る。今日、休みのところ申し訳ないが、仕事に出て欲しいとのこと。呼び出される本人は嫌かもしれないが、支援者としてはかなりうれしい。本人が会社にとって戦力として信頼されている証拠である。特にこの方の出会いはホームレス状態からだったので、信頼されるということは少なかったと思う。やつも信頼される人間になったかと思うと感慨深い。</p> <p> 銀行へ同行支援。一緒に行き、小遣いを下ろしてくる。自分ひとりでしてくるほうが楽だが、一緒に行なうことが生活支援ワーカーの支援である。</p> <p> 市原の生活ホームへ訪問。君津のグループホーム支援ワーカーと市原のグループホーム支援ワーカーと世話人さんとで新しい入居者の引継ぎである。いつもごちそうさま!</p> <p> 在宅の方の訪問。年金申請支援と、本人の金銭管理支援。私の立会いの元で、明細書、給与の確認。そして貯金、小遣いの振り分けを行なう。約束を守ってくれたのでうれしい。</p> <p> </p>

|

« 心のバリアフリー | トップページ | 5/8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201095/40149627

この記事へのトラックバック一覧です: 5/7:

« 心のバリアフリー | トップページ | 5/8 »