« 12/21 | トップページ | 只見線 »

2007年12月23日 (日)

12/22

<p> 新宿で、平野秀典・高萩徳宗講演会に参加。とても楽しみにしていた講演会である。感動!と言うキーワードでの公演である。4時間の公演であったが、とてもとても短く感じた。会費が15,000円(もちろん小遣いの中から出費)という高額だが、満足を超え、感動、感激、感謝の気持ちになる。私も、お互いに感動できる支援者になれるように頑張りたい。そしてみんなのためではなく、あなたのための支援をすることに心がけたい。</p> <p> この公演会は自由席であるが、席は前から埋まっていく。少しでも前で聞きたいとみんな思っている。どっかの業界の講演みたいに後ろから席が埋まる講演会ではない。</p> <p> その後の懇親会がまたまた楽しい。いろいろな業界(鉄道、金融、証券、保険、公務員、芸人、マッサージ業、大手コンビニ、航空、旅行、福祉(私1人)、社労士等々、あらゆる業界から、サービスというキーワードで集まってきている人たちである。サービスの形態はみんな違うはずであるが、うちでは無理、できないなんて言葉はひとつも出てこない。だから楽しい、うれしい、新たな発見、感動がある。</p> <p> ここの席で障害者を理解してほしいとも言わなくても、相手(業界)を理解することで福祉(障害者)を理解してもらえると思う。</p> <p> 福祉関係者にも多く聞いてもらいたいと思う。しかし講演料が高いので・・・・難しいだろうな!</p> <p> </p>

|

« 12/21 | トップページ | 只見線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201095/40149900

この記事へのトラックバック一覧です: 12/22:

« 12/21 | トップページ | 只見線 »